鼻横のニキビ

私は普段ニキビのできにくい肌質なのですが、お盆休みに高級牛肉料理を食べに行った翌日に鼻の横に大きなニキビができてしまいました。

普段できないのでケア方法が慣れていなくてとりあえず、ビタミンCとクエン酸入りのレモンドリンクを飲み、初めてニキビの塗り薬を使いました。

しかし、なかなか良くならず、寝ている間に無意識に触ったりしてひどくなっていたりしていました。ある時は引っ掻いて出血し、周りが真っ赤になってしまいました。

仕事の日は恥ずかしいので粉のミネラルファンデーションをブラシでフワッとのせていましたが、完全に消えません。かさぶたが黒くて目立ってしまった日もありました。化粧すると余計に治らないのは分かっていましたが、マスクは今の暑い季節には無理でした。

美白化粧品を使っていたのを止めて、化粧水、乳液を無添加にしたら、やっと少し快方に向かっています。しかしもう10日以上たっています。食生活の大事さをつくづく感じました。

私はすっごく肌が弱くて(>_<) ムダ毛処理でも必ずと言って良いほど肌が痒くなって荒れてしまいます(>_<) お風呂で体を洗う際には、専用スポンジでもタオルでもなく手を使って洗う派なんですが(雑誌か何かで一番肌に優しいと見た事があります笑) タオルを使う程、手ではあまり背中は行き届かない。。 そんな事をあまり気にしてなかったせいか背中が痒くて痒くて、普段見なかった背中を鏡で見てみるとニキビがポツリポツリと出来てしまってましたm(__)m 冬場ならともかく、夏場だと最悪です。 その日からタオルで洗うようにしたんですがやっぱり刺激が強いのか、荒れは治らず赤いままで。 私はルフィーナをネットで購入はしてませんが、 ネット販売好きの母が既に購入していてくれて、仕方なく使ってみる感じで使用。 ニキビの程度が軽かったのかルフィーナが凄いのかは知りませんが、あっという間に良くなりましたね、笑 保湿がすごく良いのか脚にも使ったりしてました♩ みずみずしいのでベタベタもせず使いやすかったです♩二重美容液

顔汗40%減少?!サラフェの驚きの実力

サラフェは顔汗を40%も減少してくれる実力があるって知っていましたか?

そもそも顔汗は身体の部位のどの部分よりも、予防が難しい場所だと言えます。

とくに夏などの暑い季節になると、エアコンの効いた部屋でメイクをして、いざ外に出てみると一瞬で汗がふきだしてくる…こんなことは日常茶飯事です。

メイクは直すのも大変ですし、その分お金もかかってしまいます。

顔汗を抑えることができれば、メイク直しの回数が減ると考えることができます。

サラフェは使うだけでも通常よりも40%も顔の汗を抑えることができるとされているのです。

発汗を抑える効果のある成分が高純度で配合されているため、顔からでる汗を抑えてくれて、瞬間的にガードしてくれているということがわかっています。

メイクの前にさっと一塗りするだけで、顔汗を一日中抑えてくれるので、サラフェの実力はすごいと言うことができるでしょう。

顔汗だけではなく、肌のテカリにも高い効果があることが、夏にオススメの最高のアイテムです。

公式サイトでしか販売していない理由を知りたい
サラフェはすぐに欲しい!と思った時にすぐに手に入れることができるものではありません。

なぜならサラフェは公式サイトでしか買うことができず、ドラッグストアや化粧品店などの店頭はおろか、楽天やamazonなどのインターネットショッピングなどで買うこともできないからです。

サラフェは公式サイトでのみ販売しているのですが、なぜ公式サイトでしか販売していないのか、理由を知りたいと思いませんか?

公式サイトっていうとどうしても「値段が高い」イメージがついてくると思います。

しかしサラフェは、公式サイトで買うとお得な定期コースもありますし、なんといっても60日間の返金保証があるから、あまり値段の高さは気にならないはずです。

サラフェが効果なしならどうしたらいい?

それでは何故公式サイトでしか販売されていないのか…の理由ですが、さまざまな見解がなされていました。

とくに大きな理由として挙げられているのが、公式サイトでも割り引きや特典内容が大きいからだと考えられています。

購入後のサポート体制も整っていますし、使い方などちょっとした悩みにでも対応可能な電話サービスもあるので相談もしやすいからではないでしょうか。サラフェ

制汗グッズのいろいろ

汗っかきさんのために色々な制汗グッズが出ています。使い勝手が良さそうなものをピックアップしてみました。

*パウダー入のボディソープ=汗がベタベタにならないで、さらっとしたまま拭き取りやすくなるものです。

*特殊繊維のミニタオル=マイクロファイバー生地がで、素早く汗を吸い取ってくれます。

*汗ふきシート=パウダー入りやメントール系、瞬間冷水効果など、汗を拭くだけでなくさっぱりさせる色々な機能がついているものが出ていますよ。

*脇の汗や全身用のデオドラントスプレー=汗やにおいを抑え、パウダー系、メントール系、冷感キープ系などがあります。

*顔汗用制汗ジェル「サラフェ」=顔汗がでるのを抑え、テカリをふせぎ、化粧崩れを防止します。人前で汗がダラダラにならないので助かりますよね。

*ハンドタオルや服、靴を冷やすスプレー=ハンカチを氷のように冷たくしてくれるスプレー、ムレムレの靴をサッと冷やしてくれるスプレー、シャツを着る前にスプレーすると冷たさが2時間持続するものなど便利グッズですよね。

サラフェの口コミで分かることは?

これから夏に向けてどんどん暑くなります。便利な制汗グッズも上手に利用したいですね。

汗っかきと多汗症って違うの?

「私、汗っかきでね」って言いながらいつも汗フキフキしているあなた、もしかして多汗症では?

汗っかきも多汗症もどちらも汗が出すぎて困るっていうのは同じですよね。では、どこが違うのでしょうか。

汗腺から汗を蒸発させて体の外に熱を逃がし、体温調節するために汗をかきますよね。運動したり暑い場所にいて体の中に熱がこもりすぎたら熱を体外に逃がさなければ体温のバランスがとれないんです。このとき他の人よりたくさん汗をかいてしまう人を汗っかきといいます。

では多汗症とは?体温調節と特に関係なく、何もしていないのにいつも汗をかいてしまうことをいいます。特に季節に関係なく、運動したり体を動かしたわけでもなく、足の裏や手が汗でびっしょりしているとか、額から滝のように汗が出るとかのように局所的に書く場合が多いのが多汗症の特徴なんです。

原因はまだはっきりとはわからないようですが、ストレスなどが自律神経を乱し、交感神経が必要以上に機能して汗腺を刺激するからとも考えられています。

また、すごく緊張したり、不安なときびっしょり汗をかいたりしますが、これは多汗症ではありません。

もしかして私ってそうかもと思ったら一度お医者さんに相談してみてくださいね。

他の人より多い、顔の汗で困っていたら「サラフェ」もあります。朝一度塗るだけで一日中顔の汗を抑えてくれます。